×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メンヘラ展 Special


メンヘラ展とは、メンヘラ当事者が内面性を発露するアート展示会です。

インターネットにリストカットやオーバードーズや過食嘔吐や性的逸脱の報告など、自傷という生産性のない問題行動をとっている「メンヘラ」達。
それがアートを通して、健康で文化的な社会と繋がっていくという希望を持って活動しています。
お陰様で2度のメンヘラ展が1500人程度の来場者を記録し、大盛況にて終了しました。
この活動を続けていくことで、メンヘラ展という記号を使ってメンヘラのアートが一種のムーブメントとなり、
メンヘラ達がより社会と繋がることが出来るようになること。 それが、メンヘラ展の大義なのです。

最終的には、メンヘラ展という概念そのものをブランド化することによって、美術史上にその名を刻むことが目的です。
私たちの活動や作品を後世にまで伝えていきたいのです。

今回は、メンヘラのバリエーションでみせる従来形式とは異なり、 少数精鋭で、より表現として洗練された作品をお観せしたいという想いから、この展覧会を開くことになりました。
メンバーのキュレーションはあおいうにが執り行っています。

また、今回はスペシャルゲストとして「メンヘラチャン」の作者、江崎びす子様をお招きすることになりました。

スペシャルなメンヘラ展を、どうぞご高覧ください。

キュレーター:あおいうに

展覧会概要

展覧会名: メンヘラ展 Special【会期:2015年2月4日 (水) – 2月12日 (木)


出展者:
キュレーター:あおいうに Twitter: @aoi_uni Tumblr:uniaoi

メンバー:
ナカバヤシアリサ Twitter:@guraffittiharu1
中村 雅樹 Twitter:@r0omp
池田サチ Twitter:@acediaXs
Fluyn Twitter@ves_telesterion

スペシャルゲスト:江崎びす子 様

会場:TAV GALLERY (東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-31-2)

営業時間:11:00-20:00[定休日:木曜日]

キュレーター:あおいうに

あおいうに

【略歴】

1991 茨城県に生まれる
2012 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻 入学

【受賞】

2012 ポコラート全国公募 入選
2014 ACTアート大賞展 優秀賞
2014 GEISAI#20 ポイントランキング9位 入賞

【主な展示・活動】

2012 ポコラート全国公募 入選(3331アーツ千代田)
2013 GEISAI#19 (都立産業貿易センター台東館)
2014 ACTアート大賞展 優秀賞(アートコンプレックスセンター)
2014 メンヘラ展 主催(デザインフェスタギャラリー)
2014 GEISAI#20 パフォーマンス Point Ranking9位(東京流通センター)
2014 デザインフェスタvol.39 巨大ライヴペイント(東京ビックサイト)
2014 ACTアート大賞優秀賞グループ展参輝(アートコンプレックスセンター)
2014 GEISAI受賞者展 (Hidari zingaro)
2014 メンヘラ展2 主催(ギャラリールデコ)


【キュレーション】
2014 メンヘラ展(デザインフェスタギャラリー)
2014 メンヘラ展2(ギャラリールデコ)

【アーティストステートメント】

絵の具やパステルなどの素材をいじってニュアンスを作って遊ぶのが楽しいという、「純粋な子供の楽描き」のような技法で描くのが好きです。

制作におけるキーワードとしては、私情的な内的リアリティや当事者性、この社会の中での女性であること、というジェンダー問題、日本のKawaii文化、性やエロスの暴力性、メンヘラやSNSやTwitterなどのインターネットカルチャー、オフラインとオンライン両者におけるコミュニケーション、絵画の純粋性 などについて考えています。

しかし、そういった形骸化された概念に対しての複雑な思考には過度に囚われることなく、想いの丈を気軽に伝えていきたいと思っています。

私にとってアートとは今にも爆発しそうな表現欲求の発散場所であり、
個人的な経験に基づく怒りや美意識などのリアリティや自己、それらを社会にぶち撒け、固定観念やありとあらゆる幻想をぶち壊していきたいです。

あなたにとっての現実と、私にとっての現実は違います。
わたしはその、内的リアリティを発露させたいです。
私の見ている世界を観て欲しいから。

私の思想はたまにネガティヴだと言われます。
しかし、私は臭いものに蓋をすることや現実逃避が大っ嫌いで、いつだって本当のことが知りたいし、本当のことを伝えたいし、より、ありのままの純度の高いものを追求していきたいのです。
それが、私にとっての"純粋性"なのです。綺麗事ではない、切実さ。それを伝えていきたいです。

私の作品はコンセプトが伝わらないよと言われることがありますが、それでいいと思っていて、コンセプトの為に絵を描いてしまったら腐敗していき、言語化することによって内包された多様なイメージが確立されて陳腐になってしまうことが恐ろしいのです。言葉にしたくないから私は、絵を描いているのです。

こんなステートメントなんて辻褄合わせに過ぎません。
絵を観て、感じて欲しい。ただ、それだけです。

いつだって私は、絵画における純粋性、それを求めているのです。

イベント情報

【レセプションパーティー・あおいうに朗読ライブ】2月8日(日)12:00~14:00

レセプションパーティを行います。どなたもお気軽にご参加くださいませ。
また、パーティにて、キュレーターあおいうにによる朗読ライブを開催します。

【曲目】
「すいすいスーサイド」
「十回クイズ」
「私のココロ」


【江崎びす子さん握手&サイン会】2月7~8日11:00~20:00

イラストレーター。漫画「リスカ変身サブカルメンヘラ」メンヘラチャンでお馴染みの江崎びす子さんをお招き!
握手&サイン会を実施!

【みんなでメンヘラチャンを描こう!】

江崎びす子さんお招きを記念し、メンヘラ展出展者全員がメンヘラチャンを描き展示します。